燃焼系のカラダづくり

    脂肪燃焼に有効な水泳

    皆さま、こんにちは。広島では7月に入って暑さが増していますが、お元気でお過ごしでしょうか。
    今回は夏に向けた内容の「痩せやすい身体を手に入れる!」というテーマでお話をしようと思います。

    痩せやすいとはどういうコト?

    痩せやすいとはどういうコトなのか、そこから考えてみたいと思います。
    人間のカラダは常に新陳代謝を繰り返しているのですが、骨・筋肉・脂肪などの再生・増強・燃焼速度が速ければ、カラダつきも変わりやすいということですね。
    そして、痩せやすいということは、脂肪燃焼しやすいということなので、燃焼系のカラダづくりを行う必要があります。

    燃焼しやすいカラダとは、基礎代謝の高いカラダとも言えます。
    基礎代謝量が高いと、横になっているだけでも、より脂肪燃焼してくれているということです。

    基礎代謝を高めるには?

    では、基礎代謝を高めるにはどうすればいいのでしょうか?
    それはズバリ筋肉を活性化させるコトです!
    筋肉が活動的になると、血液循環が促進され、熱量が上がり、脂肪燃焼しやすくなるというワケなのです。
    最も有効な方法が有酸素系運動でウォーキングやスイミングなど20分以上連続した動きをすることで、脂肪燃焼系のサイクルにスイッチが入るようです。
    これを日々継続していくことで、痩せやすいカラダに変わることができるのですね。

    日々の工夫で燃焼系のカラダを!

    毎日、決まった時間にトレーニングすることが望ましいのですが、日々のちょっとした工夫でも大きく貢献することができます。
    通勤途中のエスカレーターを階段にする。自転車通勤に変えてみる。
    こういう意識を持つことがとても大切みたいですね。
    あとは、暴飲暴食は控えて、高タンパク低カロリーの食べ物を多く摂っていきましょう。

    私も最近トレーニング不足だったので、夏に向けてがんばろうと思います!

    関連記事

    1. 疲労回復入浴

      疲労回復入浴でリラクゼーション【残暑編】

    2. 日焼け

      日焼けしたお肌のアフターケア

    3. ギックリ腰

      ギックリ腰になったら?

    4. 足のむくみを解消

      足のむくみはその日うちに解決!

    5. まなざし美人

      顔筋体操で頭皮力UP

    6. 脂肪燃焼

      最も効率よく脂肪燃焼させるには?