ウォーキングのススメ

    ウォーキング

    広島では暖かい日が少しずつ増え始めましたが、いかがお過ごしでしょうか。今回は、私が最近継続している節約術についてお話したいと思います。

    それはズバリ、ウォーキングです。
    特に寒い朝や忙しい時などは、ついつい車・タクシーなどの乗り物を利用してしまいがちですが、継続することで節約プラス健康にとっても良いのです。
    ご存知の方も多いとは思うのですが、主な効果を以下に挙げてみます。

    ウォーキングによる主な効果

    下肢筋肉量アップ・むくみや冷え性の改善・脂肪燃焼効果・免疫力アップ・ホルモンバランス調整・脳細胞の活性化などなど。

    ウォーキングのとても良い点は、いつでもどこでも始められることです。
    例えば、会社帰り時にいつもの駅よりひとつ前に降りて歩いて帰る。夕食後に毎日小一時間ぐらい歩いてみるなどです。
    継続して行うことで体力が付いてきますので、毎日の生活が驚くほど行動的になります。多少の運動も億劫にならなくなるのでしょうね。

    私が特にオススメしたいのは、冷え性・むくみ・ダイエットに悩んでいる方です。そのような方は、足回りの筋肉が使われていないことがとても多いのです。

    ウォーキングを効果的に行うには?

    ウォーキングを効果的に行うポイントも2つあります。

    脂肪燃焼に効果を発揮する有酸素運動を取り入れましょう。歩き始めは体内の糖質をエネルギー源にするため、脂肪燃焼がほとんどされません。最低30分以上ウォーキングすれば、有酸素運動効果で脂肪燃焼が期待できます。

    あと、もうひとつは歩き方。足首をしっかり使って、カカトから着地してつま先を蹴り上げるようにして歩きましょう。足首関節・膝関節・股関節を効果的に動かすことで足全体の筋肉をまんべんなく鍛えられます。

    最近はウォーキングする方が増えてきて、とてもいいことだと思います。
    ついつい忙しいと途切れがちになってしまいますが、心身共にリフレッシュする意味でもゆとりある生活を心がけていきたいものですね。

    関連記事

    1. 足のむくみを解消

      足のむくみはその日うちに解決!

    2. ヒップアップ法

      重力に勝つ!ヒップアップ法

    3. 花粉症を撃退!

      花粉撃退!セルフガード術

    4. ほうれい線のケア

      ほうれい線のケア方法は?

    5. 女性のニオイ対策

      女性のための体臭&口臭対策

    6. 睡眠

      冬の疲労回復睡眠