女性のための骨盤ケア方法

    骨盤矯正

    広島は春の訪れを少しずつ感じる今日この頃。みなさま、お元気にお過ごしでしょうか。
    さて、今回は「自分で出来るゆがみケア・対策」ということで、女性の方にオススメのセルフ骨盤ケア方法をご紹介したいと思います。

    骨盤がゆがむ原因

    その前に骨盤がゆがんでしまう原因を簡単にお話します。
    姿勢が悪いとゆがみの原因になるのですが、多い例としては以下です。

    1. デスクワーク・車の運転などで長時間座っている
    2. 座っている時に足を組む
    3. 歩き方(ヒールを履くなど)に癖がある
    4. 運動を全くしない

    この中にひとつでも当てはまる方がいらっしゃれば骨盤のゆがみ要注意です。骨盤が歪んでいると冷え性、肩こり、腰痛などカラダに様々な影響を及ぼします。
    以下にご紹介するケア方法をぜひ実行して下さいね。

    骨盤のケア方法

    まずは骨盤周りに付いている筋肉・腱をしっかりストレッチしていきましょう。
    ポイントは股関節。

    この関節は骨盤の動きと密接に関ってくるので、カタい方は念入りに。両足を左右広げて伸ばしたり、片ヒザを地面につけて(後足側)前後に広げたりしましょう。

    さぁこれで骨盤の動きがついてきました。
    次は偏ったバランスを修正していきます。両足を肩幅ぐらいに広げて、手を腰に当てましょう。そこから前後左右ゆっくりと骨盤をスライドしていきます。カラダ全体が動くと効果がないので、骨盤に意識を集中して行って下さい。
    慣れてくると、右回り・左回りと大きくグラインドさせるのもいいですよ♪

    この方法だけでも、しっかり調整できるのですが、私のオススメはプラス、ストレッチボールを使うことです。仰向けになって、ボールの上に骨盤をのせて上下左右小刻みに揺らします。こうすることで、骨盤周りのインナーマッスルが鍛えられ、耐久度UP・疲れにくい骨盤に変身します。

    毎日やるのが大変だと思われるかもしれませんが、おフロ上がりの日課にするなどして習慣化してきけば、大丈夫。ぜひバランスの取れた骨盤をGETして下さいね♪

    関連記事

    1. ビールで乾杯

      飲みすぎ後のクイックケア

    2. 脂肪燃焼に有効な水泳

      燃焼系のカラダづくり

    3. ウォーキング

      ウォーキングのススメ

    4. ギックリ腰

      ギックリ腰になったら?

    5. 日焼け

      日焼けしたお肌のアフターケア

    6. ほうれい線のケア

      ほうれい線のケア方法は?